【2023年】篠原ともえに子供はいる?夫は池澤樹で馴れ初めは何?

当ページのリンクには広告が含まれています。
【2023年】篠原ともえに子供はいる?夫は池澤樹で馴れ初めは何?

シノラーブームで一世を風靡した篠原ともえさん。最近は過去のド派手な衣装からイメチェンされて個性的かつ美しい女性に変貌をとげられていますよね。

そんな篠原ともえさん、今では多方面で活躍されていますが子供はいるのでしょうか?

また夫はアートディレクターの池澤樹さんです。どのような方なのでしょうか。馴れ初めなども深堀していきましょう。

目次

【2023年】篠原ともえに子供はいる?

2023年現在、篠原ともえさんに子供はいません。

子供がいない理由は現在の仕事が影響しているかもしれません。

篠原ともえさんは現在タレント活動をしながらデザイナーをされています。2022年5月には世界で最も歴史のある「ニューヨークADC賞」という賞を受賞、世界的デザイナーの仲間入りを果たしています。

篠原さんの祖母はお針子さん、母親は結婚するまで洋裁をしていて、篠原さんの周りにはいつも洋裁がありました。

物心着いた時から篠原さん自身も同じような道に進むものと思っていたようです。中学時代には「ファッション通信」という番組をみたり、雑誌は「装苑」を読み始めました。

また篠原さんは絵を描くことが好きで、東京都立八王子工業高等学校(現・東京都立八王子桑志高等学校)・応用デザイン科に進学。大学は高校の推薦で、戸板女子短期大学・被服科に進学しましたが、ファッションの専門的な裁縫技術を学ぶため翌年に文化女子大学短期大学部・服装学科を一般受験で編入し直しました。

大学を卒業後の2001年ミュージカル「ありがとうサボテン先生」では出演・自身初のコスチュームデザイナーとして参加。舞台で活躍するかたわら、ファッションデザイナーとしても活躍しています。松任谷由実さんのステージ衣装を担当したり、自身のブランド「TOMOE SHINOHARA」を立ちあげるまでに。

これほどまでに充実したキャリアをお持ちですので、篠原さんは仕事が生きがいになっているのかもしれませんね。

篠原ともえの夫は池澤樹

篠原ともえさんのご主人はアートディレクターの池澤樹さんです。

CMや商品パッケージなどのデザインをされています。大手企業とのコラボやニューヨークで個展を開くほどの実力者で国内外の賞も受賞。

蔵野美術大学デザイン情報学科を卒業後、東急エージェンシーと博報堂で働き、2020年には篠原ともえさんと一緒にクリエイティブスタジオ「STUDEO」を設立しました。

【篠原ともえ】夫との馴れ初めは何

篠原ともえさんと夫の池澤樹さんの馴れ初めは、2018年に開催された「篠原ともえ150の原画展」でした。

池澤さんはその展示会の監修を担当していて、篠原さんの作品に感銘を受けたと言います。

その後、交際に発展し、2019年1月に結婚。交際期間は4か月でしたが、お互いを高めあえるパートナーを見つけられたのでしょうね。

まとめ

篠原ともえさんのお子さんやご主人について紹介しました。

2023年現在、篠原ともえさんにはお子さんはいらっしゃいません。ご主人はアートディレクターの池澤樹さんです。

今後のお2人の活躍が楽しみですね。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次