本ページはプロモーションが含まれています

SMAP謝罪会見をしたのはなぜ?全文紹介!隠しメッセージは?

当ページのリンクには広告が含まれています。
SMAP謝罪会見をしたのはなぜ?全文紹介!隠しメッセージは?

2016年、1月18日にフジテレビ「SMAP×SMAP」で謝罪会見をしたSMAPメンバー。お通夜のような会見で、当時から多くの人に疑問と違和感、ジャニーズ事務所に対する批判的印象を与えました。

今回、故ジャニー喜多川氏の問題が明るみになり、再びジャニーズ事務所の実態が見えてきたことにより、SMAPの謝罪会見の違和感がなにからくるものかを理解できるようになってきました。

そもそもSMAPはなぜ謝罪会見をしてのでしょうか。謝罪会見に込められた隠しメッセージとは?メンバーの全文を紹介しながら深堀していきます。

目次

SMAP謝罪会見をしたのはなぜ?

2016年1月18日、SMAPは謝罪という形で会見を開きました。服装はみな黒のスーツ、センターには木村拓哉さん、リーダーの中居正広さんはなぜか一番端という立ち位置。

メンバーの間にあった対立や意見の不一致が露わになり、謝罪までしてここにいるというアイドルらしからぬ闇を見せた瞬間として話題になりました。

ではなぜこのような謝罪会見をしたのでしょうか。

ジャニーズ事務所の見せしめ

まず、ジャニーズ事務所の経営を担っていたメリー喜多川氏と、SMAPのマネージャー飯島氏には確執がありました。ジャニーズ事務所を娘のジュリー氏に継がせたいメリー氏にとって、有能だった飯島さんに対して敵対心があったのです。ジュリー氏を守るために飯島氏を、マネージメントしているSMAPごと事務所から追い出そうと考えていたようです。

そしてSMAPは水面下で移籍をするという話がありました。敏腕マネージャーの飯島氏がSMAPをつれて田辺エージェンシーに移籍するという具体的な話にまでなっていましたが、木村さんがジャニーズ事務所残留を希望、中居さんも迷っているということでこの話がとん挫します。

当初、木村さん以外の4人のメンバーを干してマネージャーの飯島さんとともに元鞘に戻れなくするという思惑があったようですが、事務所への抗議の電話が殺到。急きょ路線を変更し、木村さんを仲裁役としてほかの「メンバーが移籍しようとしたことを後悔している」ということにしました。

そして、開いたのがこの謝罪会見です。

この謝罪会見には台本があったということがわかっています。そのなかで『今まで25年以上一緒にやってきたメンバーの一人が社長に謝る機会を作ってくれたおかげで「今、僕らはここに立ててます。」と絶対に言わせるように』との指示がありました。この指示はメリー喜多川氏が出したとされています。

本来ならリーダーの中居さんに言わせたかったのでしょうが、中居さんが拒否。代わりにこのセリフを草彅さんが言っています。

メリー氏は元メンバーの森且行さんの卒業を、華々しく報道しようとしたことに対して激怒したといいますのでタレントの人生ということに関しては無関心だったように思えます。

パワハラ体質と言われますが、推しを駒のような扱いをされてはファンは黙っていられませんよね。

木村拓哉さんの存在感の誇示

ジャニーズ事務所としてはただ一人SMAP残留の意思が強かった木村さん。木村さん一人を謝罪会見の仲裁役とすることで、SMAPをけん引しているのは木村さんであるということを印象付けました。

会見前、木村さんのみをソロとして猛プッシュする予定だったと言われています。

木村さんはSMAP移籍がとん挫した際、SMAP存続を事務所の幹部にかけあって話を付けたといわれていますので事務所としても木村さんには絶大な信頼をよせているのでしょうね。

【SMAP謝罪会見】全文紹介

SMAPメンバーの謝罪会見の全文を紹介していきます。

木村拓哉さんのコメント

先週から我々SMAPのことで、 世間をお騒がせしました。

そしてたくさんの方々に、 たくさんのご心配とご迷惑をお掛けしました。

このままの状態だと、SMAPが空中分解に、なりかねない状態だと思いましたので、 今日は自分たち5人が顔をしっかりそろえて皆さんに報告することが何よりも大切だと思いましたので、本当に勝手だったんですが、このような時間をいただきました。

稲垣吾郎さんのコメント

この度は、僕たちのことで、お騒がせしてしまったことを、申し訳なく思っております。

これからの自分たちの姿を見ていただきそして、 応援していただけるように、精一杯がんばっていきますのでこれからも宜しくお願いいたします。

香取慎吾さんのコメント

本当に沢山の方々に心配をかけてしまい、 そして、不安にさせてしまい、本当に申し訳ございませんでした。

皆様と一緒にまた今日からいっぱい笑顔をつくっていきたいと思っています。 宜しくお願いします

中居正広さんのコメント

今回の件で、SMAPがどれだけ皆さんに支えていただいているのかということを、改めて強く感じました。

本当に申し訳ございませんでした。 えー、これからも宜しくお願い致します。

草彅剛さんのコメント

皆さんの言葉で気づいたこともたくさんありました。本当に感謝しています。

今回、ジャニーさんに謝る機会を木村くんが作ってくれて今、僕らはここに立てています。 5人でここに集まれたこと、安心しています。

木村拓哉さんのあいさつ

これから自分たちは何があっても、前を見てただ前を見て、進みたいと思いますので みなさん宜しくお願い致します。

SMAP謝罪会見の隠しメッセージは?

この会見を見た方はとても不自然に思ったことと思います。

本来SMAPのリーダーである中居さんがセンターに立って謝罪するというのが自然ですが、この会見のセンターにいたのは木村さんでした。そしてみなさん黒のスーツ、みなさん黒いネクタイの中に木村さんだけが白。これは木村さんが「正義」でほかのメンバーが「敗者」というメッセージがこめられていますよね。

また、立ち位置は指定されていて、中居さんが「一番下手(しもて)」という指示が出されていました。もちろんジャニーズ事務所からの指示だったのでしょうが、中居さんは会見中悔しさのあまり手を自分でつねっていました。

心理学上、顔はウソがつけても手はウソがつけないのだそう。このことからも中居さんはこの会見について納得できていないことがわかりますよね。

しかも、この会見では中居さんが木村さんに謝罪するという指示があったそうですが、中居さんがこれを拒否。代わりに最後の草彅さんが木村さんへの感謝という形で、ほかのメンバーが悪いことをしたという印象をつけていました。

文藝春秋
¥330 (2023/08/31 18:10時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

まとめ

2016年、1月18日に行われたSMAPの謝罪会見。いつまでも見られると思った5人の輝かしいパフォーマンスは、あの瞬間に色あせてしまいましたよね。

多くのジャニーズファンを不安にさせ、今後のメンバーが心配になる会見でした。

大好きなアーティストがパフォーマンスに専念できる環境が整えられることを切に願うばかりです。

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次